肌荒れを改善するにはストレスを解消する

投稿日:2018.01.27

肌荒れがひどい時は手軽に実践できるため普段使っている基礎化粧品を見直したり、サプリメントを大量に摂取したりしがちです。
しかし根本から原因を解決しない限りは肌荒れが繰り返し起こってしまうため、根本から解決するのは難しいでしょう。
そんな時は肌荒れを改善するために心身のストレスを解消するのがおすすめです。

慢性的な疲労といった肉体的なストレスを感じている場合は十分な休息を取ったり、睡眠時間を確保してストレスを改善するのがおすすめです。
精神的なストレスを感じているときにも自律神経が乱れて不眠症などになりやすく、睡眠不足から肌荒れがひどくなることもあります。
そのため心身のストレスを解消するように努めることが肌荒れ改善の近道だと言えるでしょう。

不眠症や睡眠不足といった問題には適度な運動をするのも効果的です。
ストレスを解消するにはウォーキングやジョギング、スイミングなど適度に心拍数を挙げて長時間体を動かすことが出来る運動をするのがおすすめです。
毎日継続出来ればよいですが、仕事やプライベートが忙しくて難しい場合には一週間の半分程度でも良いため、積極的に体を動かすと良いでしょう。
女性の場合は生理前後でストレスにより肌荒れがひどくなる場合もあるため、半身浴やストレッチなどでストレスを解消しましょう。
なかには好きな食べ物やお酒を楽しむことでストレスを解消しようとしてしまう場合がありますが、その場合は肌荒れに逆効果になってしまう可能性が高いので要注意です。
特に甘いものや揚げ物類などは体の中にあるミネラル等の貴重な栄養素を消費してしまうため、体調までも悪化してしまうかもしれません。
そのためどうしても何か食べたくなった時には体に良い栄養素がたっぷり含まれており、腹持ちも良いドライフルーツやナッツ類、ヨーグルトなどを意識的に食べると良いでしょう。
三大欲求である食欲を満たせば、心に溜まったストレスも大分解消していくことが出来るでしょう。

幸せホルモンで増やしてストレス解消

幸せホルモンと呼ばれる体内物質を増やすことで幸福感を感じられ、精神的な落ち着きを得てストレスを解消することが出来るため、ホルモンバランスも正常に働き肌荒れ改善に効果的です。

幸せホルモンはその名前の通り、幸せだなと感じた時に分泌されるのが特徴です。
好きな人のことを思ったり、実際にキスやハグなどをして触れ合ったりしたときなどによく分泌されるでしょう。
またそれだけでなく、幸せホルモンを分泌しやすい食べ物や運動などもあります。
バナナやナッツ類など、自宅に普段あるようなもので手軽に幸せホルモンの分泌を促すことが出来るため、だれでもすぐに実践することが出来るでしょう。

また人間というのは不思議なもので、心が辛くても笑顔を作ると脳で幸せホルモンが分泌されて本当に幸せな気分になることが出来ます。
そのため肌荒れがひどくて鏡を見るたびに憂鬱な気持ちになってしまうときも、ストレスが溜まってイライラしてしまうときも、まずは鏡に向かって笑顔を作ってみることから始めてみましょう。
そうすれば自然と自分の体が幸せホルモンを分泌してくれるので、無理なく簡単にストレスを解消していくことが出来るのです。
なおかつ朝いちばんにはカーテンを開けて朝日を浴びると効果的です。
そうすれば一日のスタートを気持ちよく始めることが出来るため、その日一日を気持ちよく過ごせれて肌へも良い影響を与えることが出来るでしょう。

現代人にとってストレスは切っても切れない存在であるため、無理に押さえつけるのではなくて上手に折り合いをつけて生きていくのがおすすめです。
そうすれば心身のバランスを上手に取ることが出来るので、ひどい肌荒れが起こらないようにすることが可能です。